完ぺきなカジノ旅行を計画する方法は?

朝であれ、週末であれ、カジノを訪れることは人生で最もスリリングな体験かもしれません。どんな旅行についても同じですが、事前に計画を立てることが一番大切です。そこで、この記事では、カジノに行く前にしておくべきことをまとめておきました。ぜひチェックしてください!

予算の決定

カジノでバカンスをうまく過ごす上で、基礎となるのが予算です。旅費、宿泊費、食費、そしてギャンブルに使うお金をあらかじめ把握しておけば、面倒なことにならずに済みます。この時点でギャンブルに使用可能な金額を決めておく必要もあるでしょう。ですがまずは、もっと大きな視点で考えてみましょう。

最初のステップは、旅行全体でどれだけのお金を使うかを決めることです。ギャンブルの資金(バンクロール)をいくらかとっておく一方で、必要なお金は十分残しておくように予算を決めることが大事です。

バンクロール管理

スポーツベッティングであれ、カジノであれ、バンクロール管理はギャンブルの戦略において重要です。話を続ける前に、予算を守ることが何よりも重要であるという点を強調しておきます。

そもそも「バンクロール」についてよくわからない…と不安でも大丈夫です。誰もが理解できるシンプルな仕組みですから。バンクロールとは、ギャンブルに使うお金の総計のことです。バンクロールをどれだけにすべきか、どのように決めるのがよいでしょうか?個人的には、失っても痛くもかゆくもない金額にするのがおすすめです。

移動手段の決定

これまで車を手配するのが当然だと考えられていましたが、それはカジノ旅行の場所によっては不必要に豪華なことかもしれません。というのも、車のレンタル料金は1日あたり70ドルから120ドルになり、かなり高くつきます。

巨大なカジノリゾートの利点として、移動手段が豊富にあることが挙げられます。ただし、運転手は料金を多く取るために不必要に長い距離を走ることがあるので、ウーバーやタクシーを利用する際は注意が必要です。こうした場合には、Googleマップを利用するのが良いでしょう。

 ギャンブルする場所の決定

旅行の主要な部分が全てまとまったなら、次にどのカジノを訪れるかを決めましょう。この際に考慮すべき点は以下の通りです。

  • 雰囲気
  • サービス
  • ハウスエッジ
  • 賞金
  • 近隣のアトラクション
  • ゲームの種類

こうした基準はどれも重要なものですが、筆者はなるべく勝つ可能性が高い場所を選びたいので、特にハウスエッジと賞金に注目します。カジノのサービスや特典なども、カジノを選ぶ際に気にかける点でしょう。

ただし、どれだけ良いサービスでも、うんざりするようなオッズでは埋め合わせにはなりません。ですので、個人的にはサービスをハウスエッジほどやる気にさせてくれるものとして高く評価しないのですが、プレイすることによって景品がもらえることを嬉しく思うギャンブラーもいます。候補にしているカジノのウェブサイトをチェックし、そのカジノの特典プログラムについて調べることをおすすめします。

まとめ

こうしたわずかなことを考えるだけでも、カジノ旅行の細かい計画を立てたり、気持ちを落ち着かせたりするのに役立つでしょう。一番気をつけるべきなのは最初にお話しした2点で、予算とギャンブルのバンクロールを決めることです。お金をどのように使うか、戦略を決めておけば、お金を気ままに使うよりもずっとストレスが少なくて済むでしょう。